アイスブレイク

こんな映像が残っていましたのでご紹介しちゃいます。 これは開所式前の身支度の一コマ。 代表の身だしなみをかって出たKさん。せっかちな代表。 納得がいかず再度挑戦するKさんに、代表ったら・・ 何十年来の付き合いだからできる会話です。

快適性向上委員会?

なるものはありませんが、サロン役員の杉本さんは言うなれば「DYI専門員」。 今回は高低差のあったデスクの差を改修してくださいました。 写真①低い方のデスクの足元チェック 写真②付属品を微調整@車の後部座席 写真③見事に並んだデスク 毎回、「終わり」と言われるのですが、あまりの腕前と早さで「DYI専門員」業務は続くのです。

初めての団体様

サロン初めての団体貸切のお客様は、鳥取盲ろう者友の会様。 定期的に開催されている交流会をサロンで開いてくださいました。 快適にお過ごしいただけたようで、次回?の予約もいただけ一安心。 当日はお写真を撮っておられなかったそうなので、鳥取県盲ろう者支援センターの職員さんのご紹介を了承していただきました。  全国でも数例目の鳥取県盲ろう者支援センターは、この春米子市にオープン! 盲ろう者の分野は、国に定義がないこともあり、社会的な認知が十分ではありません。 森田代表が設立当初から盲ろう者にも積極的に利用してほしいと言っています。 私たちサロンも共に歩んで行けたらいいなと思います。 お写真は、右から、 事務局長の菅澤則夫さん 相談員の世川桃子さん 事務員の原葉子さん  皆さんの笑顔から、これからの盲ろう者の社会の変化が見えてきます! 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 鳥取県盲ろう者支援センター http://www.pref.tottori.lg.jp/257003.htm

思いよ届け!

志高く、意気込みよくサロンをオープンさせたものの、その運営はかなり厳しい状況です。 そこで頼りになるのが助成金☆ つい2日前に見つけ、昨日〆切、消印有効。 助成団体に連絡し、必要事項や要件の確認、電話でのPR、書類作成・・・ 申請書は団体によって書きぶりも異なるため、それでも何週間かの期間を経て提出しますが、今回はたったの2日! 神頼みするゆとりもなく、郵便局へ駆け込んだのは消印有効日23時45分。 なんとか滑り込みました。 こんなにはらはらした書類作成は体験したことがなく、結果以前に達成感が・・・。 シンデレラは12時を超えて幸せになりましたが、さぁ、サロンはどうでしょうか。 結果は数ヶ月後。 さぁ、頭を切り換えて他の助成金探しです。

楽しんで頑張って

先週の開放日には、鳥取県議会議員浜田妙子さんと、 元衆議院議員湯原俊二さんの奥様がサロンにお越しくださいました。 実は、設立当初から浜田議員にはいろいろとご相談に乗っていただきました。 「大切だと思うことはしないといけないのよ!何かあったら連絡して!!」と、いつも力強くも心温まる励ましをいただいています。  今回はサロン内をご説明した後、歓談。様々な方に支えられているサロン会です。 ますます、利用される方々が楽しんで満足いただける空間を目指して スタッフ一同頑張っていきたいと決意を新たにしました。

サロンのお庭

「花があれば、きれい」と、サロンにたくさんのお花を育てていただいています。 何種類ものお花があるのですが、目を見張るものは、「皇帝ダリア」と「グリーンカーテン」。 どんどん伸びてきています! サロンにお越しの際は、ぜひお庭もご覧ください。

サロン事業

聴覚障がい者を対象とした活動を実施しました。 この活動は、月に2回月曜日に開催しています。と、言っても、まだ2回目。 活動についての話し合い、テレビを使った情報交換、おしゃべりなどなどをして過ごされました。 なんとなくまだ落ち着かないかなぁと思いましたが、あっという間に時間が経ち、解散。 次回の取り組みも楽しみと言われひと安心です。

ご近所さま

サロンは交番の横にあります。 というわけで、おとなりさんはおまわりさん。 今日はサロンの様子を見に来られたのですが、何やら手を動かされます。 「こんにちは。」 「名前は」 「あ、い、う、え、お」 「よろしくお願いします。」などなど。 なんと、今日は本署の朝礼で手話の学習があったそうで、早速実践されました! 日常化すると上達しますよ! これからもよろしくお願いします、おとなりさんのおまわりさん☆☆☆ それなのに、窓からの交流で失礼しました。

目で聴くテレビ

本日、聴覚障害者用情報受信装置である、チューナーを取り付けました。 番組数はかなり少ないですが、またひとつ聴覚障がいのある方への設備が整いました。 高額でしたので無理しましたが、情報を得たり、手話通訳の勉強ができたり、要約筆記の勉強ができたりと活用は様々にできると思います。 放送日に合わせてサロンも開けています。 ぜひ、お越しいただき見てみてください。

サロン会議

開所式の反省や今後の活動方針等について相談をしました。 連休に入り、中だるみを心配しましたが、なんのなんの!勢いは増すばかりです。 様々な議論が進み、サロンの運営について、形が具体的になりました。 一番張り切っていたのは、やはり、森田代表! ただ、あくまでもメンバーの思い優先。決して思い込まず、たくさんの意見を形にできるよう柔らかい心を持っていきたいものです。 まだまだ始まったばかり。 試行錯誤が続きます。

とっとり子育て隊

サロンを広く知っていただくために情報発信していたら、「とっとり子育て隊」という事業があることを知りました。 趣旨に賛同し、さっそく登録☆ 【画像をクリックすると”とっとり子育て隊”の詳しい情報が開きます】

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Kids Charity. Proudly created with Wix.com

FAX:0859-57-4137

TEL:090-5702-1356(和田)

Find us: 

〒683-0853米子市両三柳4571-10