メッセージ

2016/11/17

先日来てくださった小学生のお友だちからお便りが届きました。
とてもうれしい内容で、さっそくサロン事業の仲間たちにも回覧。
私たちは、聞こえない方々が「在る」、共に活動したいと思う人たちが「在る」ことを社会に発信して、ごく自然に共に生きている人々の理解を深めていくことを目指しています。
お便りをくれたお友だちは、学習後もサロンに遊びに来てくれました。
何が伝わったのかはわかりませんが、将来、このお友だちが様々な場面で周りの人たちのことを思いやる気持ちを持ってくださると思います。
子どもたちが、うーんと大人になった時に、ふわっと思い出すことができるサロン会を作っていきたいと感じています。
このお便りは今を生きる私たちに「勇気」と「励み」をくれました。
本当にありがとう。

 

 

Please reload

特集記事

10月のルアナ

October 19, 2019

1/10
Please reload

最新記事

November 4, 2019

October 31, 2019

October 19, 2019

October 19, 2018

May 16, 2018

Please reload

アーカイブ