鳥取×日本財団共同プロジェクトキックオフ結団式

一次募集で採択された団体を対象に結団式が開かれました。 会場には県知事の他、尾形日本財団理事長も出席され、採択された団体にエールを送られました。 尾形理事長と言えば、手話と深く関わっておられる方です。 鳥取県手話言語条例も尾形理事長がおられなければどうなっていたのか・・・ 次は手話言語法の法制化へとますますご活躍だと思います。 さて、私たちサロン会はその条例の精神をどのように地域に根付かせることができるのでしょうか。 前途多難ですが、関係者一丸となってがんばっていこうと思います。 森田代表の誇らしげな姿は、私たちに新たな力をくださいました。

特集記事