話題の小説、あります!

「梨の花は春の雪」や「TATARA」「天の蛍」「日南江X」から成る「日野郡三部作」など、地域に根付いた作品を多く執筆されている、米子市出身の小説家・松本薫さん。

4月24日に発売された最新作「銀の橋を渡る」は、中海を舞台にした恋愛小説です。

内容は中海の浄化活動を取材する女性記者の現代パート、戦後、若い女性とイギリス人将校との恋愛を描く過去パートの二部構成となっており、なんと、現代パートのモデルとなったのは中海テレビの〇〇さん!

サロンにもご用意していますので、是非ご覧ください♪



特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Kids Charity. Proudly created with Wix.com

FAX:0859-57-4137

TEL:090-5702-1356(和田)

Find us: 

〒683-0853米子市両三柳4571-10