本音を語る会

NPO法人地域支援センターおおぞらの主催する行事にサロン会メンバーの森田次江さんが登壇しました。 始まるまでは緊張の面持ちでしたが、本番は緊張を感じさせない堂々としたお話でした。 森田さん以外には、脳性マヒの方や盲ろうの方がありましたが、当事者からのお話は、ご本人の人生が見えるとても良いお話でした。 他にも支援団体の代表者や行政担当者のパネルディスカッションもあり、盛りだくさんの内容でした。

サロンのお花

晩秋から初冬に咲く花、皇帝ダリアがサロンを引き立ててくれています。 花言葉は、「乙女の真心」「乙女の純潔」とのこと。 サロンとの共通項はなさそうですが、まっすぐ天高く伸びて、秋の青空に優しく澄んだピンク色の花を咲かす姿にちなんでいるそうなので、サロンの向かう未来へのイメージにはぴったりです! とってもかわいいお花です。

メッセージ

先日来てくださった小学生のお友だちからお便りが届きました。 とてもうれしい内容で、さっそくサロン事業の仲間たちにも回覧。 私たちは、聞こえない方々が「在る」、共に活動したいと思う人たちが「在る」ことを社会に発信して、ごく自然に共に生きている人々の理解を深めていくことを目指しています。 お便りをくれたお友だちは、学習後もサロンに遊びに来てくれました。 何が伝わったのかはわかりませんが、将来、このお友だちが様々な場面で周りの人たちのことを思いやる気持ちを持ってくださると思います。 子どもたちが、うーんと大人になった時に、ふわっと思い出すことができるサロン会を作っていきたいと感じています。 このお便りは今を生きる私たちに「勇気」と「励み」をくれました。 本当にありがとう。

情熱・忍耐・継続

幸せにも、日本財団の笹川陽平会長と面談させていただく機会がありました。 重ねて幸運にも、サロン会のこと、財団からの支援がどれほど仲間や私たちの励みになっているかなどをお話しさせていただきました。 また、条例ができたといってもその成熟には時間がかかるということや、そのためには、ささやかな日常の暮らしが幸せだと感じられることが大切なんじゃないかなどなど、生意気にもお話しさせていただきました。 すべての話を目を見て聞いていただける笹川会長は本当に素晴らしい方だと思いました。 記念にと写真にメッセージを書いていただきましたが、その言葉は「情熱・忍耐・継続」。 笹川会長は、サロン会会長の森田さんと重なるところがあります。 同い年、いただいたメッセージの実践者であること、またチャーミングなところです。 さっそくサロン会の一番いい場所に飾らせていただき、その精神を大切にしていこうと思います。

小さなお客様

近くの小学校から、またまた子どもたちが遊びに来てくださいました。 しかも、今回は中海テレビの取材付き。 (中海テレビさんには、毎回サロンを丁寧に取り上げていただいていて本当に感謝しています) この日は、大人のろう者6人が集合しました。 何を伝えたいか、どんな風に過ごすかなど、入念に打ち合わせすることでテンションが徐々に上がっていく中で、子どもたち5人が到着しました。 始めは緊張した様子の子どもたちでしたが、帰る頃には笑顔で喜んでくれました。 ありがとう!また来てくださいね。

大同生命贈呈式

少し前になります。 去る10月20日の秋晴れの日、公益財団法人大同生命厚生事業団助成金贈呈式に出席して参りました。 正式名称は、「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」。 今年度は山陰両県で各2団体の贈呈となったそうです。 大同生命と言えば・・・NHK連続テレビ小説でも超々話題になった広岡浅子さんが創設に関わった会社! その精神を受け継ぐ会社の関連団体からこのような助成を受けられることに大きな喜びを感じます。 今回は副代表が出席。 始まるまではとても緊張していた副代表ですが、見よ!この堂々たる姿!! サロンの進む道は厳しいですが、広岡さんのお言葉を借りて、「九転十起」的存続をめざします。

サロンのお庭

たくさんの方々にサロンを支えていただいていますが、その一つにサロンのお庭があります。 草花が大好きな方がサロンのお庭の手入れをすべてしてくださっていて、何種類ものお花が咲いています。 深まる秋にとてもかわいいお花が咲きました。 じーっと見ていると、普段の忙しさや考え事がふーっと飛んで行ってしまいます。 皆さまもどうぞ足をお運びください。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 by Kids Charity. Proudly created with Wix.com

FAX:0859-57-4137

TEL:090-5702-1356(和田)

Find us: 

〒683-0853米子市両三柳4571-10